ニュース

宇宙とアートの最前線(川口淳一郎氏×河口洋一郎氏公開討論)

宇宙芸術の探究・実践の新たな取り組みとして、隔月の研究会シリーズを2015年から開始します!

記念すべき第1回は、
「はやぶさ」で最先端宇宙技術に挑戦したJAXAの川口淳一郎氏と、
「宇宙の島」種子島に生まれて世界的に活躍するCGアーティストの河口洋一郎氏の公開討論です。
モデレーターは、2017年開始予定の種子島宇宙芸術祭のアートディレクターを務める森脇裕之氏
司会は、beyond創設メンバーの内冨素子

宇宙と芸術の最先端が出会うクリエイティブな場に、是非お誘いあわせの上ご参加ください。

□日時・会場
日時:3月1日(日)15:00~17:30
※終了後は18:00から登壇者を囲む交流会も開催します。

会場:
成蹊大学 6号館 カフェ&ホール COMMichi
(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)
アクセスマップ:http://www.seikei.ac.jp/gakuen/accessmap/
キャンパスマップ:http://www.seikei.ac.jp/university/aboutus/campus_uni.html

□タイムライン
15:00 開会
司会:内冨素子(beyond/第1回研究会幹事/JAXA)

講演① 講師:
川口淳一郎氏(JAXAシニアフェロー/「はやぶさ」プロジェクトマネジャー)

講演② 講師:
河口洋一郎氏(CGアーティスト/東京大学大学院情報学環教授)

会場参加ディスカッション「エンジニアリングとアートの独創性について」
モデレーター:森脇裕之氏(beyond/アーティスト/多摩美術大学准教授)

17:30 閉会
18:00 交流会

□参加費
一般1000円(大学生500円・高校生以下無料)
※参加特典として、beyond編集宇宙芸術写真集を配布いたします。
※参加費は、当日経費(資料準備・講師謝金等)に充当し、余剰が生じた場合は
次回研究会や写真集印刷等のbeyond運営経費として大切に活用させて頂きます。
※交流会は3000~5000円の会費制になります。

□参加登録・お問い合わせ
準備の都合上、お名前・ご所属・交流会参加有無を添えて、
前日までにメールでbeyond事務局にご連絡ください。
当日参加も受け付けております。

また、お問い合わせも下記ご連絡先までお願いします。
beyond事務局 info@beyond-spaceart.net